無添加調理の石井食品

石井食品株式会社 | 無添加調理

ホーム | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

  • オンラインショッピング
  • 品質保証番号検索
  • お役立ち情報
  • ヘルシー倶楽部

原材料産地レポート

石井食品の社員がお伝えする原材料の産地や加工工場の報告です。
原材料の産地や加工工場の点検は代表的な原材料のみ記載しています。全ての原材料の産地や加工工場については、記載していません。

玉ねぎ 北海道 北見市

訪問日:2010年8月

玉ねぎの産地確認を行うために北海道北見市を訪れました。オホーツク海に面する北見市は、アイヌ語で『野のはて』という意味を持つ野付牛(ヌップケシ)と呼ばれた地域です。

現在では、玉ねぎ栽培が北見市の主な産業となっています。北見市と言えば玉ねぎ国内生産量第一位であり、良品質な玉ねぎの産地として広く知られています。その理由としては、北見市は盆地のため昼夜の温度差が大きく、また、全国のなかでも日照時間が長く、降水量が少ないため、みずみずしい玉ねぎを栽培するのに欠かせない自然の条件がそろっています。

玉ねぎは、ある程度大きくなると葉が自然に倒れます。その後、生長を止める根切りという作業を行い、畑の中で熟成させるとおいしい玉ねぎができます。産地確認へ訪れた時は、熟成後の早生(比較的肥大日数が短い)品種の収穫が行われていました。コンテナに入れ、その後数日間乾燥させます。

北海道では今年7月に雨がよく降ったため、玉ねぎが腐りやすくなるそうです。腐れの発生を抑えるためにもこの乾燥の時間がとても重要です。腐れが発生した玉ねぎを保管庫へ入れると、他の玉ねぎにまで移るため、生産者の方は選別・乾燥に特に気を遣っていらっしゃいました。

使用商品
ミートボール チキンハンバーグ

※商品に使われている原材料の産地は季節や時期により異なります。
詳しくは、品質保証番号検索から、商品についている「品質保証番号」と「賞味期限」を入力していただくと、詳しい原材料情報がわかります。

オンラインショッピング
別の商品を検索する