無添加調理の石井食品

石井食品株式会社 | 無添加調理

ホーム | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

  • オンラインショッピング
  • 品質保証番号検索
  • お役立ち情報
  • ヘルシー倶楽部
サイトトップお役立ち情報TOP原材料産地レポートTOP とうもろこし 長崎県 南島原市

原材料産地レポート

石井食品の社員がお伝えする原材料の産地や加工工場の報告です。
原材料の産地や加工工場の点検は代表的な原材料のみ記載しています。全ての原材料の産地や加工工場については、記載していません。

とうもろこし 長崎県 南島原市

訪問日:2013年4月

長崎県南島原市は、周りが海に囲まれ普賢岳のふもとに位置しており、火山灰を含んだ栄養豊富な黒土は、農作物の栽培に適しています。

とうもろこしの品種“味来(みらい)”は生でも食べられる、甘みがとても強いスイートコーンです。他のとうもろこしに比べて糖度が高く、フルーツのような甘さは一度食べたら忘れられません。
“味来”は、他のとうもろこしと比べて芽が出る確率が低く、栽培には丁寧な手入れを必要としています。また、成長すると1本の茎に約3本のとうもろこしがなりますが、甘さや栄養を1本に集中させるため、間引きをしなくてはならず、とても手間がかかる品種です。

収穫を行う際は、早朝の午前3:00~6:00までの涼しい時間帯に行い、すぐに冷蔵庫へ保管します。冷やすことにより、劣化を防ぎ、品質のよい状態で工場へと運ばれます。

果物に匹敵するほどの甘みは、加熱することでさらに増します。

使用商品
いっしょがいいね とうもろこしのスープ

※商品に使われている原材料の産地は季節や時期により異なります。
詳しくは、品質保証番号検索から、商品についている「品質保証番号」と「賞味期限」を入力していただくと、詳しい原材料情報がわかります。

オンラインショッピング
別の商品を検索する