無添加調理の石井食品

石井食品株式会社 | 無添加調理

ホーム | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

  • オンラインショッピング
  • 品質保証番号検索
  • お役立ち情報
  • ヘルシー倶楽部
サイトトップお役立ち情報TOP原材料産地レポートTOP キャベツ  愛知県 豊橋市

原材料産地レポート

石井食品の社員がお伝えする原材料の産地や加工工場の報告です。
原材料の産地や加工工場の点検は代表的な原材料のみ記載しています。全ての原材料の産地や加工工場については、記載していません。

キャベツ  愛知県 豊橋市

訪問日:2013年11月

キャベツ

キャベツのサイズ(携帯と比較して)

愛知県は12月から2月頃までのキャベツの出荷量が日本一の生産量を誇る産地で春キャベツの神奈川県の三浦半島、千葉県の銚子灯台キャベツ、群馬県の嬬恋高原キャベツと並び4大生産地です。
愛知県のキャベツ生産の歴史は、全国で最も古く、明治時代に名古屋市近郊で、都市園芸として始まり、多くの優良な品種を全国各地に送りだしてきました。

キャベツは品種により春系と冬系に大別されます。春系は4~6月に収穫され、柔らかく味が良く、生食に向いています。
一方で冬系は11~2月に収穫され、硬くしまっており、加熱すると甘みが増し煮崩れしないことから調理用に向いています。

今回確認した冬系キャベツは、昨年発生した台風18号と26号の直撃と、11月下旬の冷え込みにより小玉傾向とのことですが、小玉ということもあり、甘みや旨味がギュッと凝縮され、調理することによって、そのおいしさが増すとのことでした。

使用商品

※商品に使われている原材料の産地は季節や時期により異なります。
詳しくは、品質保証番号検索から、商品についている「品質保証番号」と「賞味期限」を入力していただくと、詳しい原材料情報がわかります。

オンラインショッピング
別の商品を検索する